サン・ピエトロ大聖堂 Basilica di San Pietro

5年前にローマを旅したときもそうしたのですが、このサン・ピエトロ大聖堂に参拝するのは朝イチが一番良いと思います。昼間だと入るのもクーポラに登るのも長蛇の列に並ばないといけません。
そこへいくと朝だとガラガラです。全て待ち時間ゼロ。ピエタも独り占めできます。
ということで今回も朝食前にサン・ピエトロ大聖堂を参拝しました。朝7時にホテル出発。10秒でサンピエトロ広場到着。空港のような厳重なセキュリティチェック(ある意味入国審査?)を受けて入場。
真っ先に目指すのはやっぱりミケランジェロのピエタですね。

ミケランジェロ先生作ピエタ

以前ガイドで読んだけど、ピエタは向かって左側のガラスから見るマリア様の表情が素晴らしいと言われてます。確かに悲しみに暮れる表情に生命感を感じます。とても石とは思えない。

この角度から見るマリア様の表情が絶賛されてます

その後、クーポラのエレベーターが動く(8時)まで、大聖堂の中をゆっくり見学します。
圧倒的な迫力ですね。ローマ観光を開始してまだ30分程度なのにマルタで過ごした数日間を越えてしまいそうな勢い。やっぱり有名な観光地っていうのは有名になるだけの良さがあるんですね。

聖ペテロ。右足に触れるとご利益ありとの噂。
聖なる扉。100年に1回くらいの頻度で開きます。
荘厳な大聖堂

聖堂内にあるいくつかの礼拝堂でミサが行われています。観光地でありながらも、当然現役の教会なわけですね。
そうこうしている内にエレベーターが営業開始。クーポラに登りました。朝焼けのローマ。どうやらここから眺める夕焼けも素晴らしいようですが、朝焼けも良いです。人も少なくてキリスト教徒でもなんでもないけど神聖な気持ちになれます。

クーポラからの眺め

クーポラから降りて、一旦ホテルに戻ってようやく朝食。その後はヴァチカン美術館とネクロポリス見学。今日はヴァチカン観光すし詰めの一日なのです。

ネクロポリス見学待ち合わせ場所をスイス衛兵に確認中

ホテルの朝食でコーヒー味のヨーグルトを食べました。絶品でした。イタリアでした。

コーヒー味ヨーグルト
Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。