イタリアのパスタ

トリノに住んで1年以上経ったのにいまだにパスタの名前を覚えられない。とりわけタリオリーニ、タリアテッレ、タリアータあたりがもうぐっちゃぐちゃ。ちなみに最後のタリアータというのは薄切り肉のことでパスタですらありません。とい… 続きを読む イタリアのパスタ

TOward 2030

トリノの街を歩いていると大きなグラフィティアートを見かけます。その中でLAVAZZAとトリノ市が協力して取り組んだストリートアートがTOward 2030。2030年に向かってということでTOが大文字になってトリノを表現… 続きを読む TOward 2030

Sasso Pordoi

今日からドロミティハイキング三昧。まずはB&Bのオーガニックでやさしい朝食で朝をゆっくり過ごす。 B&Bから歩いてすぐのところにあるケーブルカー乗り場で一日券を買ってSasso Pordoiという岩山の頂… 続きを読む Sasso Pordoi

Cianèl

イタリア国内を旅行するときに一番気にするのが食事。せっかくならその地方の美味しい料理を食べたいのだけど、観光地の場合人気店は予約しないと満席で入れないことが多い。と言っても何日も前に予約する必要はあまりなくて(超人気店は… 続きを読む Cianèl

B&B Mia Majon

ドロミティ旅行の前半はCANAZEIという村に3泊します。何故CANAZEIかというと同僚の友人のオススメだったから。その友人のご両親がCANAZEI出身だそうで、長文のDOLOMITIのオススメお手紙をくれた(それを全… 続きを読む B&B Mia Majon

ドロミティへ

夏休み第二弾はドロミティへ。車の運転はまだ自信がないけど少しずつ長距離も慣れてきたということで、今回は5,6時間運転してドロミティに行くことにしました。ドロミティと呼ばれる地域は広範囲なので、車がないと不便だから必ず車で… 続きを読む ドロミティへ

MARA DEI BOSCHI

夏の金曜の夜ってどうしても外に出たくなってしまう。で・・ジェラート。行きつけはクロチェッタMARA DEI BOSCHI。行きつけなのにBOSCHIがボッシなのかボスキなのかまだ分かってない。わかってるのはここのジェラー… 続きを読む MARA DEI BOSCHI

Casa Marchetti – Alberto Marchetti

サンカルロ広場(ここ以外にもあるけど)のジェラート屋。お店の名前が長ったらしいのだけど、アルベルト・マルケッティさんの「マルケッティの家」という意味かと。我が家ではマルケッティと呼んでます。街の中心地にあっていつも賑わっ… 続きを読む Casa Marchetti – Alberto Marchetti

Museo Nazionale del Risorgimento Italiano

チェントロを散歩中に時間があったのでリソルジメント(イタリア統一)博物館へ。トリノの博物館/美術館の年パスを持っているので気軽に入れます。トリノに来たての頃も一度来たけど、当時よりもより理解できるだろうと。あと今開催して… 続きを読む Museo Nazionale del Risorgimento Italiano

PADELLINO & Farinata

パデリーノというのはイタリア語で鍋という意味なんだけどピザの種類でもあります。鍋焼きピザのことをパデリーノと言う。トリノの名物ピザです。(あるいはテガミーノ(浅い鍋)とも言います。)ピザパンのような感じで生地が厚い。僕は… 続きを読む PADELLINO & Farinata