タ・プローム

アンコール・トムを勝利の門から出て、タ・プロームへ向かいます。
途中でタ・ケウというピラミッドみたいな形の寺院で車が止まった。
ここにも立寄るのかと思ったら、記念撮影だけ。
とりあえずノルマをこなすといった勢いで、タ・ケウをバックに3組の観光客が記念撮影をして観光終了。なんとも慌ただしかったけど、記念撮影できただけでも良かったな。結構かっこ良かったです。この寺院。
不思議だったのはこの辺りは全く雨が降った痕跡がないこと。さっき豪雨をくらったバイヨン寺院からは1kmくらいしか離れていないのに。超局地的集中豪雨だったのかなあ。

タ・ケウ

タ・ケウからちょっと進んだところにタ・プロームはあります。
トゥームレイダーで一躍有名になった遺跡です。
ガジュマルの一種のスポアンという木が遺跡の石にからまった光景は圧巻です。アンコールワットも発見された当時は、こんな感じで木が絡まっていたらしい。
タ・プロームもいずれは木を取り除いちゃうのかな?このほうが雰囲気があって良いと思うけど。

ガジュマルが石を突き破ってます

ジャングルの中の遺跡という雰囲気が、冒険心をかきたてます。観光客が少ない時間帯に行ければ探検している気分に浸れると思いますよ。

タ・プロームで一番有名なガジュマル

回廊の中も歩けます。木が絡まってるからいつ崩れてもおかしくない気がするのでちょっと怖かったけど、まあ多分大丈夫なんでしょう。

暗い回廊も探検できます

その他にも胸を叩くとエコーが響くお堂とか、木の枝の間から小さな仏像のお顔が見えたりと、分かりやすいエンターテイメント盛りだくさん。
アンコール遺跡観光でタ・プロームは絶対外せません。

枝の間にお顔を見つけられますか?
こちらにいらっしゃいました
Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。