ジェノヴァ旅行

4月の3連休は2泊3日でジェノヴァに行くことにしました。目的の一つはサンプドリアでプレーする吉田麻也。現在唯一の日本人セリエAプレーヤー。僕も吉田もいつまでイタリアにいるか分からないので今のうちにイタリアで活躍する日本人を観ておこうと。
もう一つの目的はチンクエテッレ。言わずと知れた世界遺産。ジェノヴァから日帰りで観光することができます。
朝、トリノのポルタヌォーヴァから在来線で出発。在来線は席の予約ができないから出発の30分前に行ったところどうにか席を確保できました。やっぱり3連休でジェノヴァ(あるいはリグーリアのどこかの海)に行く人が多いみたい。
在来線の旅は初めてだけどなんと定刻に出発。イタリアの友人からは遅延が当たり前で、キャンセルもしょっちゅうあると聞いてたので意外。
ということで2時間程度で無事ジェノヴァに到着。ホテルに荷物を預けて観光開始。

コロンブスの生家
いかつい建物

バロック様式というのでしょうか、ゴテゴテのごっつい装飾の建物が多いようです。街ブラして見つけたパン屋でジェノヴァ名物のフォカッチャを食べる。美味しい・・が、トリノで食べるフォカッチャと何ら変わらない。というか日本で食べるものとも変わらない気がする。

名物のフォカッチャを

続いて暑かったのでジェラートを。ググって評価の高いジェラテリアを探しました。GELATERIA PROFUMO。ガンベロロッソ(イタリア版ミシュランとも言うべきレストラン紹介本)でも高評価だったようです。

さすがに人気
三つ星評価のようです!

いや、これは美味しい。とりわけ濃厚チョコのジェラートは最高でした。試合時間がだんだん近づいてきたので、スタジアムを目指す。
地図では近そうなんだけど、ジェノヴァは海の街だけあって坂や階段が多い。長崎みたいな感じ。
うげーここを登るのか・・と思っていたらフニクラ発見。なんとタダとのこと。庶民の足になっているのですね。

フニクラで坂の上に

このフニクラを発見していなかったら危うくながーい階段を登らなきゃいけないところでした。

このながーい階段は無事回避

しばらく歩くと坂の下にスタジアム発見。よっしゃあ吉田キャプテンもうすぐ行くよー。

建物の間からスタジアムが見えた


Share this:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。