メコンエステイトのプールで一休み

8月のラオスはあまりに暑くて、街ブラ中に朦朧としてきたので、メコンエステイトに戻ってプールに入ることにしました。
今までもプール付きのホテルに泊まったことはあったけど、プールに入ったことは一度も無かった。いつも観光にいっぱいいっぱいだからプールに入ってのんびりする時間なんて無いんだよね。
今回はメコンエステイトのHPでプールの写真を一目見て、なんとかプールでのんびりする時間も作りたいなーって思ってたんです。そのために水着もちゃんと持って来たし。
結果、プールでのんびりしたいっていうより、暑すぎるから体を冷やしたいっていう欲求により僕等はプールに導かれました。
部屋に戻るや否や水着に着替えてプールへGO!
プールには誰もいなくて準備体操もそこそこに早速ドボン!
う・・・足がつかない。水深2mくらいあるんじゃないかな。さすがフランス人向け仕様。
でもさすがにもうちょっと浅くても良い気がするんだけど。
プールの淵にへばりつかないとリラックスできないので、下の写真のように淵によっかかってのーんびりメコンの流れを楽しみました。
あーサイコー!

プールからメコン川の流れを眺める

30分くらいプールでのんびりした後は芝生の庭でサンセット待ち。残念ながらドラマチックな夕焼けは見られなかったけど、ゆったりした良い時間だったなー。

メコン川の夕暮れ
Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。