リマの海を見ながらランチ

リマで遊べる時間は約3時間。
リマはクスコやマチュピチュと比べると治安があんまりよろしくないらしい。
せっかくここまで無事に旅行出来てるんだから、あんまり冒険せずに観光客が集まる新市街のラルコ・マルでランチでも食べてのんびりすることにしました。
ホテルを出てラルコ通りを海に向かって真っ直ぐ進みます。
新市街の治安は全く問題無し。ヨーロッパの都会と特に雰囲気も変わらない。20分程歩くと商業施設のラルコ・マルが現れました。
ラルコ・マルは日本で言えばイオンみたいな商業施設。レストランもたくさんあるけど、まあいわゆる商業施設のレストランという雰囲気で可も不可もなくといった感じ。どこも味は期待出来そうも無いけど、海に面したテラスで食事できる「mangos」というカフェレストランに入る。
空はリマに着いた日と同じようにどんより曇っていて、海の色はグレーだけどやっぱり海を見ながらゆっくりするのはとても気持ちが良い。

海の上を気持ち良さそうに飛んでました・・

リマのビールのクリスタルとピルセンで乾杯して、料理はArroz con Mariscos(シーフードのチャーハン)とシャンピニオンチーズバーガーとジャガイモとチーズのクリームスープを注文。
どれも絶品!
カフェレストランって書いてあったから味は期待していなかったのに最高に美味しい!
ウエイターさんも気さくで良い人で、記念写真撮ってくれたり、ちょっとしたスペイン語講座してくれたりでいい雰囲気だったなー。

リマのビールのクリスタルとピルセン
ジャガイモとチーズのクリームスープ
Arroz con Mariscos

食事を終えると16時半過ぎ。
ラルコ・マルでちょっと買い物でもしようということになって、奥さんがアルパカのセーターを購入。この時点で17時30分。
リマで遊べるのもあと1時間。さてペルー旅行の最後のひと時をいかに過ごそうか。
MANGOSのサイト

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。