easyJetでローマへ

4日滞在したマルタを後にして、今日はローマへ向かう。
行きのマルタ行きの飛行機に乗り遅れた悲劇を繰り返さない為に、余裕を見てフライトの2時間以上前に空港に到着。
今日は無事に飛行機に乗れそうだ。・・と、思ったら今日は飛行機が1時間遅れるとのこと。
うーん。まあ間に合わないより良いか。
ローマのホテルに送迎をお願いしていたから、飛行機が遅れる連絡をいれました。今回の旅行で随分電話慣れしたなー。
空港の免税店を見まくって、土産物屋でチョコも買ってやることが全く無くなった時に更に残念なお知らせが。離陸がさらに45分遅れるとのこと。結局空港で4時間以上足止めをくらうことになりました。行きのマルタ行きの飛行機が遅延してくれれば良かったのに・・。
心配なのはローマでの食事。もともと19時30分頃ローマに着くはずだったから、ローマでの夕食には充分間に合うはずだったけど、空港に21時過ぎに到着だとすると、ラストオーダーに間に合うのか不安になってきた。ローマではどうしても行きたいレストランがあって、今回の旅行の目玉と言っても良いくらい楽しみにしてるのに、間に合わなかったらシャレにならん。マルタ行きの飛行機に乗り遅れたのと同じくらいのショックだと思う。
かなり不安な気持ちを抱えていよいよ搭乗。
ローマ行きの航空会社はeasyJet。LCC(ローコストキャリア)と呼ばれているいわゆる格安航空会社です。
マルターローマ間が167ユーロ。まあそんなに激安じゃないけど、路線や搭乗日によっては100ユーロ切るチケットもあります。
ただし、何から何までオプション料金がかかります。機内の食事はもちろん、荷物を預けるにもお金がかかります。でもって驚いたのは、席が「自由席」なんです。だから、搭乗口に長蛇の列になってみんな並びます。さすがにチェックイン出来ていれば席がないってことは無いんだろうけど、なんとなく不安になるから僕らも並びます。
そんな心配が嫌な人は優先搭乗(Speedy Boarding)することできます。・・もちろん有料で。
まあ、1時間45分も遅れたから印象が悪いけど、あとは特に問題はなかったですね。無事にローマに着けたし(あたり前か)。LCCって遅延が多いようなイメージは確かにあるけど、次もLLCの運航区間に旅行することがあれば選ぶと思いますね。やっぱり値段は重要です。

先行入場列(SB)と通常入場列(ALL)

ローマに着いて、到着ゲートで送迎車の僕のネームプレートを持った運転手を捜す。・・・いない。どうしよう、遅れすぎて帰っちゃったのかな?とウロウロしてると、後ろの方で投げやりにボードを掲げて壁にもたれかかってる運転手発見。ほっと一安心。向こうも僕らがようやく出て来て安心したみたい。
さあ、いよいよローマのホテルへ!レストランのラストオーダーに間に合うか!?

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。