桜のトンネル

嵐電の桜のトンネル

家から歩いて15分くらいのところに嵐電の「桜のトンネル」と呼ばれているところがあります。
鳴滝駅〜宇多野駅間の桜のトンネルをちんちん電車が進む風景はほのぼのとした日本の春を感じることが出来ます。京都は桜も有名だけど11月の紅葉シーズンの方が観光客は多いらしい。たしかに東京の方が街に桜が溢れてる気がする。
この桜のトンネルもまあ綺麗だけど、そんなに感動とか圧巻とかそういう感じはしなかった。
でも、ちょっとした名所なのでカメラを持った人がたくさん訪れてました。
4月上旬はライトアップされて、ここを通るときは車内の電灯を消すらしいですよ。

京都の桜
Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。