クエンカのパラドール Parador de Cuenca

Parador de Cuenca

パラドール・デ・クエンカ
Parador de Cuenca
訪問日時:2008年1月3日(木) 15:00
宿泊料:31,600円(2人部屋1泊1室あたり)
オススメ度:特A
備考:16世紀のサン・パブロ修道院を改装した国営ホテル

クエンカは世界遺産に指定されてる街だけど小さな街なので日帰りで訪れる人が多いみたい。僕に言わせりゃね、それは多分クエンカの良さを半分くらいしか体験できてないんじゃないかと思うわけです。このパラドールに泊まらずしてクエンカを語るなと言いたいですなあ。それくらい良かったわけですよ。クエンカには1泊しか滞在しなかったけど、ホントに来て良かった。それもこれもパラドールによるところが大きい。クエンカの最大の見どころです。
かの水曜どうでしょう班もヨーロッパ20カ国完全制覇・完結編で滞在したパラドールです。

中庭と廊下

修道院を改装したホテルなので、中世の世界にタイムスリップしたみたいです。雰囲気抜群。旧市街には吊り橋を渡って行かなきゃいけないので、ちょっとカフェに行くにもいちいち怖い思いをしなきゃいかんのだけど、昔はいちいち崖を昇り降りして街と行き来してたんだろうか?
スペインにはこういう昔の修道院やお城を改築したパラドールというホテルが点在しているので、パラドールがある街に滞在するなら是非とも宿泊したほうがいいです。パラドールのオフィシャルサイトからも申し込めるけど、イベロ・ジャパンという日本の代理店もあるので、英語(やスペイン語)に自信がなければイベロ・ジャパンで申し込むのが良いと思います。僕たちはイベロ・ジャパンで申し込みました。オフィシャルサイトに直接申し込んだ方が少し安かったけど、途中で旅程を変えて宿泊日をずらした時もスムーズに対応してくれたので満足です。

こんなお部屋。ステキでしょ

リンク
BOOKING.COMでParador de Cuencaを予約する

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。