Chiesa di Santa Maria presso San Satiro

朝食後ミラノの街を散歩。フランチェスコに教えてもらった面白い教会に行ってみた。

一見、普通の教会に見えますが・・・

何がどう面白いのか、その内容を知ってしまっていたので、入ってすぐに「ああなるほど」となってしまったけど、何も知らなかったら何の違和感も感じなかったかもしれない。
写真で見るとより一層「ダマされる」かも。
この教会の「面白さ」の答えは祭壇の奥が遠近法で表現されていて、奥行きがすごくありそうに見えるのだけど実は数十センチしか奥行きがないということです。
ま、これネタバレを知らずに来れたらとても楽しめると思います。

実は奥行きがほとんどない


Share this:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。