谷口シャツ

谷口シャツ

京都の「ほんまもん」という言葉に惹かれます。京都のもの作りとかメーカーの伝統や職人芸は「ほんまもん」を感じさせてくれる。
3月に家を探しに来た時に乗っていたバスから、この谷口シャツのお店を発見した時に、何故か無性に「ほんまもん」を感じました。理由なんてないです。直感で。
ということで引っ越してきてから早速行ってみました。
オーダーシャツはだいたい15000円〜。パターンオーダーはだいたい9000円〜ということでまずは今回はパターンオーダーで試してみることに。まあ僕は167センチのやせ形なので既製品でも全く問題ない体型だけど一度やってみたかったんだよね。細身の体にぴったり合うようなシャツが欲しくて。
採寸はかなり細かくやってくれる。首、手の長さ、肩幅、は当たり前だけど腕の太さとか肩の下がり(上がり)具合の角度とかヒップ周りまで測る。ホントはパターンオーダーはこんなに測らないらしいんだけど、次回もしフルオーダーすることがあれば改めて測らなくていいように全部測ってくれた。
パターンオーダーで選べるのは生地、襟、カフス、ボタン。フルオーダーだとそれぞれかなり細かいところまで指定できる。4月19日に発注して出来上がりの連絡は10日後くらい。出来上がりにはかなり満足。特にボディラインがかなり気に入った。できればもう少し腕のところを細くしたい。これはフルオーダーでしか出来ないみたいだから次はフルオーダーに挑戦だ。
ちなみにシャツの修理もやってくれます。今回のパターンオーダーと一緒に襟と袖だけ
擦れてしまったシャツの修理も出しました。袖がちょっと変わった作りだったので通常価格5000円に追加費用1000円の計6000円。修理に6000円はちょっと高いかな。

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。