朝のマドリッドをお散歩

マヨール広場から覗くサン・イシドロ教会

スペイン旅行最終日。昼過ぎには空港に向かわなきゃいけないから、今日は実質的にはほとんど何にもできない。ちょっと早起きしてマドリッドの街を散歩。
治安が悪いって噂のマドリッドも朝は危険な香りがしない。オペラ駅を経由してマヨール広場へ。サン・イシドロ教会の前を通ってセバーダ市場を見学してLa Latina駅前のカフェONISで朝食。頑固そうな親父さんが挨拶してきた。
聞き間違いじゃなければ「Bon dia」って言ってた。
スペイン語のおはようは「Buenos dias」のハズ。「Bon dia」ってポルトガル語じゃなかったっけ?って思って調べたら、カタラン語でも「Bon dia」っていうらしい。でもマドリッドでカタラン語??
聞き間違いかなあ。でもブエノスディアスなんて長ったらしいワードじゃなかったのは間違いない。
地元の人を真似してチュロスとカフェラテをひっかけてみた。地元の人はお店の滞在時間がめちゃくちゃ短い。ほんとに1分くらい。でもその1分が生活の中の大事なリズムなんだろうな。
「ONISのカフェを飲まなきゃ一日が始まらねえ」
みたいな。

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。