レイアール広場〜ゴシック地区

Placa Reial

レイアール広場
Placa Reial
訪問日時:2007年12月30日(日) 16:00
入場料:無料
オススメ度:C
備考:ガウディがデザインしたガス灯がある。

北バスターミナルからピカソ美術館を目指して最寄り駅Arc de Triomfからメトロに乗りたかったのに、間違えて国鉄に乗ってしまいCatalunya駅まで来てしまった。本当は手前のUrquinaonaで乗り換えたかったんだけど、行き過ぎたのでL3メトロに乗ってDrassanesで降りた。
コロンブスの塔や工事中のグエル邸を見るともなく見ながらレイアール広場へ。何故かヤシの木がたくさん立っていて南国の雰囲気がたっぷりな広場。そこからCarrer de Ferran(途中からCarrer de Jaume 1通り)という少し大きめの通りを東に進んでピカソ美術館を目指す。
途中、行列が出来ていたパン屋で遅めの昼食。残念ながらお店の名前は忘れちゃったけど、とても美味しかったです。市庁舎とランブラス通りの丁度中間地点くらいでいつも行列が出来てるのですぐ分かると思います。この通りは比較的安い飲食店が多いように思えました。朝は八百屋とスープ屋がくっついたお店で野菜スープ(4ユーロ)を飲んだし、おしゃれなチョコレートショップCACAO SAMPAKAもこの通りにあります。
治安があんまり良くないと言われてるゴシック地区だけど、この通りは人通りも多くて安全な雰囲気でした。

Carrer de Ferran
どれも美味しい
八百屋併設のスープ屋その名もSUPER SOUP
CACAO SAMPAKA
Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。