モンセラットへの行き方

Monistrol de Montserrat駅

モンセラットへの行き方
出発日時:2008年1月1日(祝) 8:00
運賃:
・登山鉄道と2ゾーン切符のセット券10.4ユーロ
・上記+フニクラセット券20.9ユーロ
・上記+美術館+ランチのセット券34.4ユーロ
※2008年1月現在の情報です。
詳しくは
http://www.cremallerademontserrat.cat/
でご確認を。

元日の今日は観光名所もお休みのところが多いだろうってことで、ちょっと遠出することに。カタルーニャの聖地といわれるモンセラットへ。

モンセラットの行き方はスペイン広場からカタルーニャ鉄道(FGC)のR5線で行くのが一般的。最終的なアプローチは二通りあって、
・Pl. Espanya駅からR5線でMonistrol de Montserrat駅まで行って登山電車に乗り換え
・Pl. Espanya駅からR5線でMontserrat Aeri駅まで行ってロープウェイに乗り換え
の二通り。
どっちにしようか悩みつつFGCのサイトを見ているとR5線の途中駅区間が一部工事中だということに気がついた。FGCのサイトでは振替輸送でPl. Espanya駅からメトロのL1線でL’Hospitalet-AV.Carrilet駅まで行ってそこでFGCに乗り換えなさいって案内が書いてある。

素直にその振替輸送の行き方で行っても良かったんだけど、もっと別な行き方がないかと思い、ウェブで色々調べてみました。
今の世の中ホントに便利ですね。日本に居ながらにしてバルセロナのローカル線の時刻表まで分かるんだから。
で散々ウェブで調べまくった結果、僕たちが採用したルートは下記の通り。

トラム
10回数券使用
Maria Cristina駅発(8時頃)
(T1かT2に乗るべきところを間違ってT3に乗ってしまった)
Sant Marti de I’Erm駅(間違いに気付いてT2に乗り換え)
Cornella駅着(8時30分頃)

急いでrenfeの駅に移動

RENFE(国鉄)
片道2.05ユーロ
Cornella駅発(8:36)
(途中のSt.Joan Despi駅でジュジョールの建築物が見えます。)
Martorell駅着(8:57)

2,3分歩いて乗り換え

FGC(カタルーニャ鉄道)
登山鉄道とのR5線(2ゾーン)往復券10.4ユーロ
Martorell Central駅発(9:11)
Monistrol de Montserrat駅着(9:36)
ここで登山電車に乗り換えて20分くらいでついにモンセラット到着!

Cornella駅の朝

乗り換えがわりとギリギリだったのでちょっと焦ったけど下調べ通りに電車が来てくれて予定通りにモンセラット着!日本みたいに時刻表通りに電車が来るのは世界中でも珍しいなんてよく聞くけど、スペインでは電車の時間はしっかりしてましたね。

あと面白かったのは、次の駅名が表示される車内の電光掲示板に気温も一緒に表示してあったこと。これをついつい何気なく見ちゃうんだけど、北に行くにつれてみるみる気温が下がってくのね。日はだんだん登ってるはずなのに。
Cornella駅で8度だった気温がなんとMartorell駅では2度に。たった20分の距離なのに。で、結局Monistrol de Montserrat駅ではマイナス2度になりました。
その後登山鉄道にのってモンセラットに着くと、日が高くなったからなのか太陽に近づいたせいなのか気温が上がってた気がする。日中は10度くらいあったんじゃないかな?

ともあれガイドブックにも乗っていないような行き方を自分で調べて目的地にたどり着くのはなかなか楽しいもんですよ。時間やお金の面ではちょっと効率が良くないかもしれないけど、旅してる!って気分になれました。

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。