Antico Pizzo

北イタリア旅行最後の晩御飯は地球の歩き方やトリップアドバイザーに頼らず自分達の感で探すことにしました。昼のランチはそれで失敗したのでちょっと怖かったけど。

夜のリアルト橋からの眺め

リアルト橋を渡って細い路地を適当に進んでいく。路地の行き止まりのようなところに小さいながらも賑わっているレストランを発見。

路地裏の小さいレストラン

店の外の2人席テーブルがちょうど空いていてすぐに座れました。Antico Pizzoというレストランです。
VENETIAN STYLEという魚介系のコース料理と、IL CLASSICO ITALIANOという典型的なイタリアンのコース料理とホワイトワインを注文。
お隣のお客さんはヴェネツィア本島から来たそうで、とても美味しいよと満面の笑顔で教えてくれました。楽しみ。
最初の料理は、魚介コースがイワシやイカのマリネ、イタリアンコースがブルスケッタ

ブルスケッタ

うーん美味しい。やっぱり海が近いから魚介がウリなんでしょうね。ブルスケッタのトマトもとても美味しい。次の料理は魚介コースがエビ、たこ、イカのグリルとイタリアンコースがモッツアレラチーズ、トマト、プロシュート。

タコ!イカ!エビ!

プロシュートやモッツアレラチーズはイタリアを強く感じさせてくれます。旨い。メイン料理は魚介コースがムール貝のソテーで、イタリアンコースはバジルのパスタ

バジリコのパスタ
ムール貝ソテー

いやー実に美味しかった。路地裏の立地で運河も見えないから景色はヴェネツィアぽくないけど、落ち着いた雰囲気がとても良い。ウェイターのおじさんも紳士。一通り食べ終わったけど、もう少しパスタが食べたいということで一つだけパスタを追加で頼むことにしました。魚介のパスタがよかろうということでPACHE ALLA PESCATORAというパスタにしました。PACHEというパスタはよく知らないけど、まあパスタならどんな形でも美味しでしょう。PESCATORAはムール貝とエビとのこと。しばらく待つとやってきました。

PACHE ALLA PESCATORA

パスタがでかい!なんかホースを輪切りにしたような形。んーどんな形でもいいと思ってたけどかなりイメージと違うなあ。もう少し典型的なイタリアンのパスタが良かったけど、まあでもこれもいい経験。味は美味しい。
自分達の感を働かせていい店を見つけられると嬉しいもんです。

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。