ヴェネツィア島巡り

ヴェネツィア2日目。ちょっとのんびりして8時過ぎにホテルを出発。今日は漠然とヴェネツィアの他の島を巡る予定だけど、ツアーに参加してるわけじゃないのであまり詳細は決めてません。まずは腹ごしらえ。ホテルの朝食はなんと5千円(38ユーロ)もするということで、朝食は近くのカフェで食べることにしました。営業前の店も多い中で路地裏に一軒営業しているカフェがあったので入りました。サンマルコ広場に面しているような立派なカフェじゃなくて普通のカフェだけど、地元の人やゴンドリエーレが入れ替わり出入りしているいい感じのお店です。

サンマルコ寺院の裏路地のカフェ

でも、蒸し暑い・・・。ヴェネツィアは電気代をケチっているのか冷房を効かせているお店は少ないように思います。いつも年末年始に旅行することが多い僕らにとって「暑い」と感じるのはちょっと不思議な感じ。パニーニをサクッと食べて観光に向かいました。

ゴンドリエーレの朝食

サン・マルコ広場に行くとサンマルコ寺院は相変わらずすごい行列。まだまだ訪れるチャンスはいくらでもあるから今はパスしよう。とはいえいつでも混んでるんだろうなあ。寺院が混んでいたので早速島巡りすることにしました。2日券があるので船は乗り放題です。サンマルコ広場からかなる・グランデを少し遡って広場と駅の中間あたりで降りて、Fond Nuoveという他の島々に渡れる船が出ている港を目指します。広場からヴァポレットの番号をしっかり確認して乗車。来る時は間違った船に乗って外回りしてしまったので、初めてのカナル・グランデです。船が出発すると早々に僕らの泊まってるホテルを通過。

左側の2階が僕らの部屋でした

良い立地だと改めて思います。しばらく進むとアカデミア橋やリアルと橋を通過しました。

アカデミア橋

船から眺めるこれらの橋はいかにもヴェネツィアって感じ!普通は到着した昨日にこの感動を味わっているのでしょうねえ。やっぱりカナル・グランデを通るヴァポレットは外回りよりも全然良いな。これだけで観光になります。リアルディズニーシー。あとビエンナーレが開催中のせいか、いたるところにアート作品が置かれているのですが、中でも運河から巨大な腕がニョキッと出ていて建物を支えているこのアートがとても印象的でした。

巨大な手が建物を支えているアート

この建物のすぐ近くで船を降りました。船を降りてスーパーでザクロジュースを買って10分弱歩いてFond Nuoveに到着。すでに20人くらいの人が列を作っていたので僕らも並びます。周辺の島々はたくさんあるんだけどとりあえずお目当ては色鮮やかな家が建ち並ぶブラーノ島。時間があればヴェネチアングラスで有名なムラーノ島に寄って戻るつもりなので、ブラーノ島行きの列に並びます。物凄い日差しの中、日よけになるもの一切無し。最近肌が弱く、強い紫外線を浴びると日焼け止めを塗っていても肌が痒くなってしまう僕はちょっと不安になりました。一体次の船はいつくるんだろう・・。デジタルの時刻表を見るとおよそ40分後・・・。やっぱり多少自由を奪われたとしても効率的なツアーに参加すれば良かったかと後悔した瞬間船がやってきました。なんだ?この時刻表はなんだったんだ?まあ良いか。ラッキー!とりあえず乗り込もう。
乗り込んだは良いけど、この船は本当にブラーノ島に行くんだろうか。まあムラーノ島でも良いんだけど。隣の人に聞いてみると、どうやら地元の人らしく英語が通じない。でも、その隣の人が大丈夫と教えてくれました。

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。