PHOENICIA HOTEL MALTA

パオラの街からバスでヴァレッタへ。

フェニシア・ホテル・マルタ

ヴァレッタのバスターミナルに面したところに、今回の旅行で滞在したPHOENICIA HOTEL MALTAはあります。
夕方にチェックインするとフロントのおばちゃんが
「今日はフライト大丈夫だった?」
と話しかけてきました。どうやら昨日僕の電話を対応してくれた人だったみたい。
「大丈夫でした!昨日の電話では英語が下手で失礼しました。」
と言うと、
「気にしないで。私も日本語話せないから(笑)」
と暖かく迎えてくれました。
マルタ島の移動手段は主にバスになります。そのバスはほとんどがヴァレッタが出発地なので、ヴァレッタのバスターミナルに面したこのフェニシアホテルは観光にとっても便利です。
世界遺産のヴァレッタ旧市街へも徒歩1分。
ホテルのランクも5つ星なので、いつもの僕らの旅行よりはちょっと背伸びした感じです。両親は僕らよりもクラスが上の部屋で、Florianaの教会や港が見渡せる部屋。僕らはバスターミナルと旧市街の城壁に面した2階の部屋。上のクラスの部屋と比べると景色や部屋の広さはちょっと落ちるけど、小さなバルコニーも付いていて、充分満足できます。さすが5つ星。
立地も部屋も満足だけど、このホテルで一番良かったのは朝食だなー。
凄くいい雰囲気の部屋で食べる作りたてのオムレツ、ハッシュドポテトや甘いパン。全てが美味しかった。今まで泊まったホテルで一番良い朝食だったと思います。

バルコニー付きの部屋でした
Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。