美ら海

今日は午前中に那覇に戻りました。八重山諸島を経験してから訪れた那覇は、3日前に来た那覇よりも東京に近く感じました。今日は那覇から高速を飛ばして金武のキャンプハンセンのゲート1前のその名も「GATE1」というタコライス発祥のお店でお昼御飯を食べました。
ここではなんと1ドル=100円というレートでドルも使えるのです。味は・・・まあ雰囲気が良ければOKということで。ちなみにこのお店の隣の隣のお店も「タコライス発祥のお店」と謳ってました。まあいいじゃないですか、二つのお店が偶然、同時にタコライスを考え出したということがあったとしても。

腹ごしらえをした後は一路、美ら海水族館へ。噂には聞いていましたが、この水族館はホントに凄い!間違いなく日本一だし、ひょっとすると世界一かもしれないですね。圧巻なのはやはり巨大なジンベエザメ3匹(3頭?)が泳ぐ大水槽でしょう。若干魚を詰めこみ過ぎな感も否めませんが、あの迫力は忘れられません。

ジンベエさん

昨日の本物の海で出会う魚も感動したけど、これだけ大きな水槽とたくさんの大型魚も感動です。今日は水族館を満喫しちゃったからビーチには行けなかったけど、こんな一日も楽しいもんです。那覇への帰り道はけっこう渋滞していたので、名護で夕飯を食べて那覇に着いたのは21時頃でした。途中、ライトアップされた首里城に寄ったのですが、首里城の姿は日本の城というよりも中国の城という感じでした。

沖縄へようこそ
Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。