Lève

とあるお祝いで今日は少し気取ったレストランに行きました。クロチェッタ(の端)にあるLèveというレストラン。
なんとこのレストランのオーナーはユベントスのボヌッチ。何度か通うとサッカー選手に会えるかもしれないですね。

お化け屋敷風のライティング・・・

平日だったので19:30に予約して行ったのだけど、まさか19:30にディナーを始めるわけじゃ無いですよね?と言わんばかりにアペリティーボが提案されました。仕方ないのでアルタランゲ(スパークリングワイン)とおすすめされたPata Negraというハムを注文。これ、後から調べて知ったのですが、ハモン・イベリコのことなのですね。Pata Negraというのはスペイン語で黒い脚という意味でハモン・イベリコよりも一般的な呼び方のようです。

Pata Negra

これがまたひっじょーに美味しい。先週食べたパルマのプロシュートも絶品だけど、さすがハモンイベリコ。これはぜひスペインで味わって見たいですな。
その後ブルスケッタとかパンを少し食べているとようやくメニューを持ってきてくれました。20時過ぎに来店した人はアペリティーボ無しで最初からメニューをもらってました。

Lèveはお魚がウリです。妻はカラスミとエビのパスタ。僕はシーバスとケイパー、オレガノにコーヒーの粉をかけたパスタ。
これ・・・どちらも絶品でした。オリジナリティ溢れているけど味は捻りすぎていないわかりやすい美味しさ。

Tagliolino-Crudo di Gamberi Rossi, lime e bottarga di muggine
Linguine-Branzino, capperi, origano e caffè

メイン料理に高まる期待!
・・がしかし、僕の肉料理、妻の魚料理はともに至って普通。いや、まずいわけではなく普通に美味しいのだけど、パスタで期待のハードルを上げすぎたか。あれ?こんなもん?という感じ。
でもデザートはまた想像を超えてくれました。これがティラミス!?という感じのティラミスで、イタリアに来て最高のティラミスだったな。

これがティラミス!!

ランチもやってるようなので、パスタお目当てでランチに来るのも良いかも。

Share this:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。