グッバイ!ヘルマナス!

ホエールウォッチングからホテルに戻ってシャワーを浴びてちょっとリラックス。

あー、もうすぐこの海ともお別れ

ホテルのレストランでランチ。ランチはできるものを提供してくれるらしい。今日は魚のハンバーグができるとのこと。(魚のハンバーグのことをなんと言っていたか忘れてしまいました。でも聞いてすぐああ魚のハンバーグかと理解できました。)

魚のハンバーグ

いやー実に美味しい。ヘルマナスで食べた料理で一番美味しいよ。ディナーは毎晩ここにすれば良かったなあ。思わず女性コックにめちゃくちゃ美味しいねと伝えるほどでした。
良い眺め、美味しい料理、おしゃれな雰囲気、優しいスタッフ。最高だねここは。マデリン、ナオミ、アルバートみんな優しい人たちだったなー。

良い天気だー

食べ終わって13時前。空港へのタクシーのお迎えは13時30分。テラスでリラックスして待つ。すると13時ちょい過ぎにタクシーがやってきた。早すぎるでしょ。まあ遅刻より良いけど。ちょっと待ってもらってタクシーに乗り込んだ。
運転手さんやや不機嫌。
「もう行っちゃおうかと思ったよ」
うーん。でも約束は13時半なんだけど・・・。
でもすぐに機嫌が直って(というかそもそも怒ってなかったのかな)、たくさん話をしてくれた。日本人を乗せるのは初めてらしい。Nkomoさんというこの運転手はジンバブエ出身で、本来は画家らしい。ダチョウの卵に絵を書いて売ったりしてるんだって。それだけでは生きていけないからタクシーの運転手をしてるらしい。
コーラをエコストローで飲んでる。ストローで飲むというのがそもそもちょっとおしゃれなのにエコストローか。南アフリカはストローはだいたいエコストローのようです。

エコストローが普及してました
テーブルマウンテンかなー

順調に1時間くらい進んだところで渋滞になった。ビタッと動かない。フライトの時間までかなり余裕があるけどちょっと焦る。ノロノロ動き出した。

あら・・

どうやら事故らしい。あらー。事故車を撮影していたら警官がなにやらこちらに向かって叫んだ。
あ、写真撮ったらマズかった?とNkomoに聞くと
「いや、俺が電話しながら運転してたから怒ってただけ」
とのこと。ああ良かった。

事故ってました

事故現場を通過して渋滞解消。結局予定よりも早く空港につきました。渋滞込みで1.5時間。ヘルマナスはケープタウンからなかなかアクセス良いと思います。
まあケープタウンまでが遠いけど。
ホホジロザメが消化不良だったからまた来たいなあー。

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。