サン・マルコ寺院は夕方がオススメ!

期せずして船がサンマルコ広場に着いてくれたのでその流れでサンマルコ寺院のほうへ歩くと、なんと入場待ちの行列がほとんどない。お!これはラッキーと思って列に並んで分かったのですがあと20分くらいで今日の参拝時間が終わりだから人が少なかったようです。寺院の扉の大きなカギをいくつも持った係員が今にも扉を閉めそうな勢いで待ち構えています。

もうすぐ鍵を閉めますよ

もともとサンマルコ寺院は明日以降に観光しようと思っていたけど、とりあえず空いてる時間帯に一度入ってみることにしました。扉をくぐると回廊になっていてさらにその先に入口があります。大きな荷物を持ってる人はこれより先は荷物を預ける必要があります。

サン・マルコ寺院の回廊

回廊の天井は金のモザイクで装飾されていていきなり豪華な雰囲気。興奮気味に写真を撮っていると、係員にここは撮影して良いけど中はダメだよと注意されました。そうか中は撮影禁止なんだ・・。ちょっと残念。まあいいや。しっかり目に焼き付けよう。この時点ですでに残り時間は10分も無いけど中に入ります。おおー、内部も金のモザイクがびっしりで荘厳な雰囲気!宝物殿とかパラドーロといった追加料金で入れるところもあったけど、時間が足りないのでこちらは明日以降にゆっくり見ることにして今日はパス。全体の雰囲気をじっくり堪能します(じっくりといっても10分しかないけど)。終了間際だから観光客もほとんどいない。日中はどれくらい混雑するのかわからないけど、こんなに空いてはないでしょう。係員にそろそろ時間だからと促されて外に出るときに西日が差しこんできて、金色のモザイクが一層輝きました。
・・・言葉にならない美しさ。回廊に出て振り返ると天井からぶら下がっている金の十字架が輝いていました。回廊から内部の写真を撮ってる人がいたので、僕も回廊から1枚撮りました。本当は中で撮りたかったけど・・。

西日が差し込んでキレイ!

あっという間の観光だったけど空いていて静かな雰囲気で、西日で輝く聖堂を見られて満足です。次はゆっくりパラ・ドーロとか宝物殿も寄ってみよう。

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。