Al Maha, a Luxury Collection Desert Resort & Spa

ドバイの砂漠のホテルはアルマハ リゾート&スパというホテルを選びました。
3食とアクティビティ2回分が部屋代に含まれているものの、宿泊料は結構なお値段です。
まあでもたまにはラグジュアリーに行ってみるかということで奮発しました。
朝の7時前にホテルに到着して部屋の準備ができるまでの間、朝食を食べさせてくれることになりました。
レストランの席に着くとウェイターさんがメニューを持ってきてくれました。このレストランはスリランカの人達が運営しているようです。
朝食は基本的にはブッフェスタイルなんだけど、卵料理はウェイターさんが注文を取りにきてくれます。
奥さんはアーティチョークが入ったオムレツ。僕は今日本でも流行りつつあると言うエッグベネディクトにしました。
飲み物はアボカドスムージーとマンゴーフレッシュジュース。アボカドスムージーは飲みたかったわけじゃなくて飲んだことが無かったから頼んでみました。結果・・・激ウマ。多分アボカドが美味しいというより一緒に入っているフルーツの味がおいしかったんだと思うけどね。

エッグ・ベネディクト

エッグ・ベネディクトはマフィンの上に卵とハムが乗った料理でした。うん。美味しい。お皿も大きくて上品な朝食だー。いやーゴージャス。
ブッフェで選べる料理も美味しいものばかり。中でもオニオンキッシュは最高でした。
これまで行った旅行の朝食で一番良かったのはマルタのフェニシアホテルの朝食だったけど、それに匹敵するくらいの朝食です。
朝食を食べ終わってロビーでのんびりしていると、僕等の部屋の準備ができたとのこと。
フロントから部屋まではカートで連れて行ってもらいます。
カートに乗って20秒くらいで僕たちのコテージに到着(笑)。はっきり言って楽勝で歩けます。
アルマハは全ての部屋が独立したコテージになっています。でもってプール付きです!
カートを降りて部屋に入る。
ワーオ!想像以上のゴージャスさ。金ピカとかそういうゴージャスじゃなくて品のあるゴージャスさ。
調度品もアンティークらしい。
部屋の前にあるプールの向こう側には砂漠が広がっています。これこれ。こういうのを求めてたのよ。

プール付きです!
プールの向こうには砂漠が広がります
広々したお部屋
もちろんバスタブ付き
ネスプレッソも飲み放題

いやー最高だ。早速長旅の疲れを癒してのんびりしよう。今回の旅行のテーマは僕たちには珍しく「のんびり何もしない」ってことです!
ところで、このホテルの名前の「アル・マハ」というのは、アラビア語で白い牛という意味だそうです。英語ではアラビアン・オリックスと言うそうです。このアル・マハが敷地内にはたくさんいます。大きなツノを持っているのですが、おっとりしていて癒し系の動物です。

部屋を出るとアルマハがいました
Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。