昼下がりの訪問者

ゾウさんがいらっしゃいました

旅行前にリトルガバナーズをネットで調べてたら、「ゾウが敷地内に来ることもある」って書いてあって心配というか期待というか、ともかくとっても興奮した。
実際来てみると確かに数十メートル先のところまでしょっちゅうゾウが来る。
昨晩はテントの隣に来てゾウがイビキをかいて眠り出したし。
だからこの日の昼下がりにゾウが敷地にやって来たときもあんまり驚かなかった。
いやー人がウロウロしてる昼間も来るんだなーってくらいの驚き。
ホントちょっと感覚が麻痺してたんだろうな。ゾウがもし暴れたらかなり危険な距離なのに。
でもここまでチーターがそばに来てもなんともなかったし、サバンナを歩いても危険はなかったので大丈夫でしょって根拠もなく呑気に構えてた。
だけどさすがにレンジャーは神経使ってたな。あの位置まで来たらテントの中に入りなさいとか、そっちには行くなとか僕らよりピリピリしてた。お客さんにケガなんてあったら評判ガタ落ちだろうからね。
もう4時なんだから早くサファリドライブに出かけてよって感じだったな。
99回安全でも1回危険に遭遇したら死んじゃうからね。
話し合いが通じる相手じゃないから野生相手に油断したらいけませんね。

超至近距離まで接近
レンジャーの心配をよそに記念撮影をパシャリ
Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。