ラム酒ハバナ・クラブ博物館

特にお酒が強いわけでもなく、もちろんラム酒が大好きということもないんだけど、キューバといえばラム酒なのでホテルの近くにあるラム酒博物館に行ってみることにしました。

ラム酒の製造過程を知ることができる博物館・・なのですが、その工程を見るには予約が必要なんだそうで、博物館には入れず。やれやれ。
でもまあせっかく来たんだし、併設されてるバーでラム酒を飲んでみますか。

ハバナ・クラブ博物館のバー

よく分からないからモヒートとダイキリを注文。ラム酒の年代によって値段が変わります。おすすめマークが付いていたものを注文

ダイキリ

いやー、すっきり爽やか。昼間からラム酒のカクテル飲んでのんびりなんてサイコーだなー。端っこでギターの練習してるおっちゃん、一曲弾いてくれないかなーなんて思ってたら、続々とバンドメンバーが集まってきて、演奏が始まりました!

モヒート

うわーサイコーだ〜。ラム酒に特に思い入れはないものの、キューバでキューバ音楽(ソン?)を聴きながらラム酒のカクテル。気温もカラッとした暖かさ。
これぞ地上の楽園・・・。
ちなみにカクテルは観光料金なんだろうけど、それでも400円くらいです。博物館には入れなかったけど全然満足〜。

生演奏つき!

ちょっとだけ動画を撮りましたのでよかったら観てください!

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。