モスクワのFAN FEST

残念ながら今大会初のスコアレスドローに終わったフランス対デンマークを観た後は、ルジニキスタジアムの近くにあるFAN FESTに行ってみることにしました。人波に身を任せて歩くと地下鉄のVorobyovy Gory駅に到着。地図で見るとこの駅の脇の橋を渡った先にFAN FESTがあるらしい。警官にFAN FESTに行きたいから脇の橋を渡るにはどうしたら良いかと聞くと地下鉄を使えとのこと。うーん、試合直後だから橋は閉鎖してるのかな。ちょっと遠回りっぽいけど一駅地下鉄に乗ることにしました。
Universitetという駅で下車。世界中の都市でこういう名前の駅を見かけますが、大学の最寄駅ということでしょう。日本で言えば駒場東大前みたいな感じですかね。モスクワの場合はモスクワ大学の最寄駅です。多くのサポーターと一緒に下車。みんなでFAN FESTを目指します。路上でバイオリンを弾いている女性二人組が、サポーターがたくさんやってきたので、即興でワールドカップの入場曲を弾いてくれて、みんな大盛り上がり。この時はまだ元気でした・・。
モスクワ大学の敷地の横を歩く。
歩く・・ひたすら歩く・・。ロシアはなんでもかんでも敷地が広い・・・。

モスクワ大学

途中でモスクワ大学の校舎が遥か遠くに見えました。威厳のある風貌の建物。スターリン建築というらしい。スターリンがアメリカの摩天楼に対抗すべく作った高層ビル達なんだそうな。
そこからさらに15分くらい歩いてようやくFAN FEST到着。
試合が終わってFAN FESTを目指し始めた時は全く疲れを感じてなかったけど、結構歩いたせいか一気にどっと疲れが出てきました。モスクワのFAN FESTはエカテリンブルクよりもかなり広くて、ステージで歌手が歌ってます。ロシアでは有名な歌手なんだろうか。オフィシャルショップも巨大。

モスクワのFAN FEST

そろそろアルゼンチンVSナイジェリアが始まるのでモニターの前にたくさんサッカーファンが集まってきました。僕らも試合をちょっと観ていこうと思ったけど、疲れが出たのと、奥さんがやや風邪っぽくなってきたので帰ることにしました。FAN FESTに着いたばかりでほとんど楽しんでないけど・・・。
帰りも同じ道を歩くしかないんだろうか?何人かの係員に聞いてみても、やっぱりさっきの駅に戻るしかないという。でもスマホで地図を見るとどうも違う駅の方が近そうなのでそっちに向かうことにしました。来た入口とは反対のモスクワ川方向の出口から出ます。出口を出るとモスクワの街を見下ろせる高台に出ました。雀が丘という観光名所らしい。左手に近代的な高層ビル群、眼下にはルジニキスタジアムとモスクワ川が見えます。

雀が丘からの眺め

雀が丘には毎晩放送されているワールドカップの特別番組が収録されているブースもあります。ロシアワールドカップのランドマークとも言えるべき場所。FAN FESTはほとんど楽しんでないけど、まあここに来れたからよしとしましょう。
モスクワ川に向かって右側から人がどんどん歩いてくる。おそらくもう一つの駅から来た人たちでしょう。そちらの方向に歩いていきます。緩やかな下り坂なのでちょっとは楽だな。15分くらい歩くと地下鉄の駅に到着。
Vorobyovy Gory駅・・。あれ?ルジニキスタジアムからFAN FESTに向かう時に地下鉄に乗った駅だ。この駅はモスクワ川にかかる橋がホームになっているらしい。
FAN FESTに来る時に話した警官は、地下鉄に乗れと言ったんじゃなくて、地下鉄のホームを通れと言ったのかもしれないなあ。でもこの駅からFAN FESTに歩くと随分上り坂を登ることになったと思うので、結果的には一駅乗って正解だったような気もします。

モスクワ川の向こうにルジニキスタジアム

地下鉄に乗ってホテルの最寄り駅まで帰りました。

ライトアップしたボリショイ劇場

地下鉄を出るとボリショイ劇場がライトアップされていてとても綺麗。ドレスアップしている人もいるのでどうやら今日は何かの公演があるのでしょう。
奥さんは体調が優れず晩御飯はいらないとのことなので、ハンバーガー屋で僕だけハンバーガーを食べてホテルに帰りました。

黒いバンズのハンバーガー
Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。