モスクワの街はサッカー一色

赤の広場をさらっと観光してから広場に隣接するグム百貨店へ。歴史のある建物で超巨大。ロシアは人が大きい分、建物も巨大。さらっと全フロア見て回ろうとしたけどあまりに広いので諦めてすぐ出てしまいました。

グム百貨店

モスクワに着いて何をしたわけでもないけど結構疲れてる。朝も早かったしエカテリンブルクとは時差が2時間あるから、もうエカテリンブルクだと21時近い。モスクワ初日はあまり無理せずに、晩御飯を食べて帰ることにしました。
グム百貨店を出て、来た時とは違う道で帰ります。綺麗な教会があったので疲れてたけどちょっとだけ観光。

Epiphany Monastery

中は質素でちょっとカビ臭い。ホテルでもらった地図にも載ってない教会で、ネットで調べるとEpiphany Monasteryという教会でした。
教会を出てすぐに歩行者専用の目抜き通り(Nikolskaya通り)に出ました。大きなトリコロールの国旗を振ってるフランスサポーター発見。明日はフランス対デンマークがモスクワで行われるのでフランスサポーターをちらほら見かけます。デンマークサポーターはまだあまり見ないな。

Allez les Bleus !!

あ、この大通りはテレビで見たことがあるな。サポーターがインタビューされてるのはこの通りだと思われます。フランス、ブラジルのサポーターが多い。もちろんロシアサポーターもいっぱい。
ちょうど今ロシアとウルグアイの試合がハーフタイムになったようで、多くのロシアサポーターがお店から溢れ出てきて「ロッシーア!ロッシーア!」の大コール。ロシアは0-2で負けているようだけど、すでにグループリーグ突破を決めているから危険な雰囲気はありません。

各国サポーターでごった返す

目抜き通りを外れてホテルの方に向かったところに、ヘビメタがガンガンにかかっているハンバーガー屋を発見。さっきランチを食べたばかりだから、晩飯は軽めにハンバーガーでもと思ってたんだけど、このヘビメタの雰囲気はちょっとどうだろう・・・。
でも出入りしている客はサッカーのサポーターが多い。まあ入ってみてどうしても嫌な雰囲気だったらすぐに出よう。
扉を開けるとお店は建物の2階にありました。店内に入ると入り口で流れているヘビメタの雰囲気は全然なくて、店内はBGMは全くなし。地元の家族連れとフランスサポーターが多く、いい雰囲気なのでここにしました。

ハンバーガー屋

スタンダードな感じのハンバーガーを2つ選んで、フライドポテトとビール。肉はつなぎがないのかややパサパサしてるけど、肉をしっかり感じられてとても美味しい。ランチに続いて全くロシア料理じゃないけど、というかアメリカの料理だけど美味しいから満足です。

みんなロシアの試合に注目

店を出るとちょうどロシア戦が終わりました。ロシアは0-3で負けてしまい、がっかりしたロシアサポーターが通りに溢れる。グループリーグ突破を決めているから危険な雰囲気ではないけど、やっぱり開催国が勝って盛り上がる雰囲気を感じたかったな。
そういえば昔EUROをポルトガルに観に行った時にポルトガルが勝った夜は街中大騒ぎで楽しかったなあ。

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。