シェイク・ザイード・グランドモスク

アブダビ着が遅延して乗り継ぎ便に乗れなかったので急遽アブダビ半日観光。アブダビ行きの飛行機の前列に座っていた女の子2人と話していて一緒に観光することになりました。東京で働く二人のうちTさんは京都出身でついこないだまで我が家のすぐそばに住んでいたそうで、近所の飲み屋の話で話が弾みました。世の中狭いもんですねえ。
さてアブダビですがなんといってもシェイク・ザイード・グランドモスクだけど行き方がさっぱりわからない。エティハドが用意してくれたホテルにいったん行くべきか悩ましい。ホテルまでの車を用意してくれる係員に聞いてみたところ空港から直接行った方が近いらしい。観光して空港に戻ったらホテルまでの車を手配してくれるとのこと。さすが中東のエアラインだけあって至れり尽くせり。
ということで僕ら夫婦とTさんRさんの4人で空港タクシーでモスクに行くことにしました。空港タクシーは高くてモスクまで120AED(約3500円)だけど、モスクからの帰りは普通のタクシーを拾えるからもっと安くて半分以下で戻れるのこと。モスクは入場料無料だそうなので最低限のお金だけATMで引き出して出発!空港から15分くらい走ると白くて大きいモスクが見えてきました。
おー、なかなかの迫力!タクシーを降りると暑いなんてもんじゃないくらいの猛暑。入り口のセキュリティチェックまで2分くらい歩いただけで倒れそうになりました。40度は軽く超えてると思います。

シェイク・ザイード・グランドモスク

女性3人は無料のアバヤ(イスラムの女性が着る服)を借りていざ入場。アザーン(お経)が流れていてなんとも異国情緒たっぷり。モスクはどこの国でも綺麗でゴミ一つ落ちていないけど、ここのモスクは輪をかけて綺麗でまるでホテルのよう。扉も自動ドアで建物の中はしっかり冷房が効いています。豪華なシャンデリアや綺麗な絨毯は慎ましやかなイスラムのイメージとはかなり異なります。

モスクの中
豪華なシャンデリア

ゴージャスで大きくて今まで見てきたモスクとはちょっと違う雰囲気だけど良いものを見せてもらいました。夜のライトアップも綺麗そうだけど、とてもじゃないけど何時間もここで待てません。モスクの入り口でタクシーを拾って空港へ戻りました。帰りは43AEDでした。
空港でエティハドの職員に声をかけてホテルまでの車を手配してもらいました。レクサスのタクシーで街中のホテルへ。ロイヤルローズホテルというホテルで、エティハドが手配してくれて「ロイヤル」なんて名前が付いているのでめちゃくちゃいいホテルなんじゃないかと期待したけど、まあそこそこいいホテルという感じ。でも僕らに割り当てられた部屋は最上階のエグゼクティブルームで、ヒルトンホテルみたいにフロアにラウンジがあって軽食やドリンクもいただけます。いったんホテルで落ち着いてから街ブラ。夕方になっても暑い・・。ショッピングセンターでちょっと買い物をしてホテルでちょっと仮眠。

アバヤ売り場

食事もついていて見た目はかなりゴージャスなブッフェでした。でもまあ一品一品は残念ながらあまり美味しくなかった・・・。

なかなか豪華なブッフェ

23時にロビーに集合して空港へ。ここからドイツに向かうというTさんRさんとはフェイスブックで友達になってお別れしました。さあ僕らもいよいよイタリアだ!

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。