サンティアゴ旧市街

プレコロンビア芸術博物館を出て、いよいよ観光に残された時間はあと2,3時間。
街をちょっとぶらついて昼ごはんを食べてホテルに戻ることにしました。
旧市街を歩いていてさっきからやたら見かけるジューススタンド。老若男女問わず人気があるようです。遠目にはとうもろこしみたいな穀物が入っているようで、甘いのか苦いのかもよくわからない。
スタンドの脇でそれを飲んでいるおじいちゃんと目があった。おじいちゃんは美味しいから買って飲んでみなと促してくれました。うむ。まあものは試し。飲んでみよう。

人気のジューススタンド

賑わってるスタンドで買ってみました。約100円。一口飲んでみる。めちゃくちゃ甘い。これは・・桃ですな。
桃ジュース。あとはトウモロコシ?豆?なんかつぶつぶがいっぱい入ってます。
この豆の部分は大して美味しくないけど、クセになりそうな気はします。
(ちなみに後で調べたところ、このつぶつぶは小麦だそうです)

桃のジュースでした

全然甘い飲み物なんて欲しい気分じゃなかったけど、地元に人気の飲み物を飲めて良かったな。イースター島ではほとんど地元文化に触れなかったからなあ。ジュースのあとは東へ歩いて行ってサンタ・ルシアの丘を登りました。登ったといっても初日に登ったサン・クリストバルの丘よりはずいぶん低いのですぐに上まで行けます。・・・がとても暑くてちょっと歩き疲れたから一番上までは行きませんでした。それでもアンデスの山々が見えて南米の都市にいることをひしひしと感じさせてくれます。

サンタ・ルシアの丘から

さあそろそろ時間が迫ってきた。ランチのお店を探さなければ。

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。