ラパヌイのビーチでランチ

オロンゴ村の後はランチです。今日はexploraのお客さんみんなで海辺に集まって食べるそうです。

この先の海辺でランチです

ランチ会場に着くとスタッフが待っていて、ワインなどの飲み物が準備されています。まだ料理が出来上がってないからこの辺でリラックスして待っていてとのこと。
日差しは強いんだけど風が強いので暑いんだか寒いんだかよく分からない。一応パラソルの下に椅子を置いたけど、時々寒くなって日向に出ます。

冷えたワインを
こんな眺めです。最高!

メインディッシュは地元の魚。古代の調理法だとLiliが説明してくれました。熱した石の上に魚を置いて焼きます。「古代」ってどれくらい昔なんだろう・・・。

古代の料理法らしいです

んーいい雰囲気だー!だんだん他の宿泊客も集まってきました。全員で15人くらいかな。僕たち夫婦はブラジル人とアルゼンチン在中のおばちゃんと息子、オーストラリアの夫婦と一緒に食べました。
アルゼンチンのおばちゃんは大使館だか外務省だか勤務でスペインとかフランスとか色々なところに住んできたそうでたまたま今はアルゼンチンに住んでいるそうです。息子さんはラパスで生まれたとか。結局どこの国の人かわからず終い(笑)
ブラジルの人はリオ在住。当然大のサッカー好き。リオにはフラメンゴ、ヴァスコダガマ、フルミネンセ、ボタフォゴのBIG4があってこの人はフラメンゴのファンだと教えてくれました。ドイツワールドカップで日本対ブラジルを見たよと言うと、かなりサッカーの話で盛り上がりました。
オーストラリアの夫婦はしょっちゅう旅してるらしい。旦那さんの会社は2年に1度長期休暇が取れるのだとか。長期って簡単に言うけど、半端じゃない長期です。9週間とか・・・。僕らは最長で9日だというと、愕然としてました。
いやー色々な国から集まってるなー。楽しい楽しい。

みんなでリラックス
Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。