伊勢、鳥羽一泊二日温泉旅行

去年の9月から税理士試験の学校へ毎週日曜に通ってるので、日曜はほとんど遊べないんだけど、今週は学校がお休み。
めったにない連休なので、奥さんのリクエストで温泉に行くことにしました。
候補地は日本海側の京都か三重の伊勢方面。
どちらも家から2時間程度。
迷ったあげく観光名所が多そうな三重に決定!
前日の夜にホテルを探し始めたものの、なかなか見つからず結局当日の朝10時くらいまで探してました。さすがにお伊勢さんがあるから結構満室なんだな。
よく調べずに、というか全く調べずに近鉄に乗ってとりあえず伊勢市で降りた。伊勢神宮まで歩く。ほとんど人通りは無く、なんだこんなもんかと拍子抜けしていると、ここは外宮(げくう)で、もっと離れた所に内宮(ないくう)があるらしい。しかも内宮のほうがいわゆるメインみたい。本来は外宮を参拝してから内宮へ行くのが正式のようだけど、外宮は外だけ眺めてバスで内宮に行ってしまいました。
内宮に着くともう14時過ぎ。お参りよりもまずは腹ごしらえということで寶来亭というお店で伊勢名物3点セット(伊勢うどん、てこね寿司、松坂牛ステーキ丼)が食べられるカップルセットを食べました。伊勢うどんはびっくりするぐらい腰がなく、これで良いのか?という味だったけど個性的で面白かったな。反対にてこね寿司と松坂牛ステーキ丼は想像通りの味。まあこんなもんだろみたいな。
でもとにかく名物料理を食べるっていう観光のノルマはクリアさせてくれるのでオススメです。

伊勢名物セット

お腹を満たした後はようやく参拝。マイナスイオンたっぷりの森を歩いていく。人気がほとんどなかった外宮からは想像できないくらいの混雑っぷり。老若男女問わず凄い人出です。正月でもお盆でもなんでもない週末なのに。そういえば明治神宮って多分普段はこんなに混んでないよな。
ゴールであるところの天照大御神(あまてらすおおみかみ)へのお参りには20分くらい列に並びます。

かなりの混雑です

お参りをすませて、赤福本店などを眺めながらバスで近鉄の宇治山田駅へ。電車に50分くらい揺られて鵜方という駅へ。駅で40分くらい待ってバスに乗ってさらに20分くらい。結局宇治山田駅から2時間くらいかかったわけか。慌ててホテルを選んだから、位置とかイマイチ良く掴めなかったから・・。なんかこれだったら京都の家に帰れたんじゃないか?でもまああくまで今回は温泉旅行ですからね。
温泉が良ければ多少遠くても良し。

赤福本店

でもって良かったんですよ、温泉。
今回泊まったのは「プレミアリゾート夕雅伊勢志摩」
一人13000円で朝食、夕食付き。
夕食は伊勢海老がついていてめちゃ豪華。全室オーシャンビューだし、温泉も広くてキレイで最高ですよ。駅からは離れてるから車で来ると良いんでしょうね。
一応駅までの送迎バスが朝と夕に何本かあります。
ホテルのすぐ隣がビーチだから、泳げる季節にまた来たいな。

オーシャンビュー
Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。