サン・ドメニコ教会など

ランチの後、観光ラストスパート。ポルティチを歩きながら市庁舎を見て、ちょっと外れにあるサン・ドメニコ教会へ。まだ昼休みで閉まっていたのでちょっと待って入場。

きれいなポルティチ
歴史のあるFARMACIA
むかしはローマ銀行があったようです。なお時計は止まってます。
サン・ドメニコ教会

中庭へ出る扉と立ち入り禁止の部屋との間にあった扉がなんとも素晴らしかった。

中庭へ続く扉
木の種類の違いで描かれた細かい絵

思わず見惚れていたら管理人さんのような人が説明してくれて(何百年前のものだとか・・忘れちゃったけど)、立ち入り禁止のエリアに少し入って良いよと言ってくれて撮影させてくれた。
それとかなり大切に保管されている絵があった。フィリッポ・リッピの作品だそうです。

リッピの絵

遠くからしか見れないけど、素晴らしい絵だと言われるとそんな気もする。ちなみに後から調べたらどうやらこの教会に若き日のミケランジェロの作品もあったらしい。完全に見逃しました。これから行く方は是非見逃さないようにしてください。

Share this:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。