Museo Nazionale dell’Automobile

トリノはFIATの街。言い換えれば自動車の街でして、立派な自動車博物館があります。まあ正直自動車には全く興味はないのだけどみんなが絶賛するので行ってきました。
FIATとかベンツの初期の車とかフェラーリなどのスポーツカー?が展示されてて、そこそこ楽しかった。ちなみに初期の車は右ハンドルだったようです。いつから左ハンドルになってしまったのでしょうね。右側通行でも左側通行でもどっちでも良いけど、世界共通の仕様にできたら良かったのに。

詳しくないけど綺麗なデザインだというのはわかります

博物館の後は近くのEATALYでランチ。隣のおじいちゃんが食べていたドルチェがあまりにも美味しそうなので僕らもいただきました。

最高のドルチェ

その後ポー川でまったりして一旦家に戻る(その後FCトリノの試合観戦)。

ポー川でまったり
Share this:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。