歓迎会ディナー

会社のオフィシャル歓迎会を開いてもらった。まあ割り勘で、経費処理してないからオフィシャルではないか。
サンサルバリョでアペリティーボしてからSCANNABUEというレストランへ移動。このレストランで以前、同僚たちはユベントスのクアドラードに遭遇してます。
残念ながら今日はいなかったけど。

僕らと会社の同僚6人。みんなワインの知識が当然のようにある。食の文化が豊かですね。本当は日本もそうだと思うんだけど。

ランゲ地区のネッビオーロという種類の葡萄のワイン
オイル漬けのツナ
なんだか忘れました
プリンというまあラビオリみたいなものでピエモンテの特産品
当然デザートも行きます
発音はティラミスーって感じでスーにアクセント
Share this:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。