トリニダーのATM

ロス・インヘニオス列車旅からトリニダーに戻ってきて、駅から街の中心地に向かいます。子供が窓から笑顔を向けてくれました。

檻に入れられてる感が・・

ハバナもトリニダーもすごく平和そうなのに、泥棒が多いのか家の窓という窓に鉄格子がついています。大人も子供も自宅の縁側や窓から通りをよく眺めてるんだけど、見ようによっては牢屋に収監されてる人のよう・・

5分くらい歩くと銀行のATMを2台発見。アジア人の観光客がお金をおろしていたので、僕らも200CUC引き出しました。
キューバに車ではATMはあるのか?あったとしても無事引き出せるのか?というのが不安だったけど、首都ハバナはもちろん、トリニダーでもATMは綺麗でしっかり使えます。
・・と、ここまではそう思ってたんだけど、実はこの日の翌日にあったベルギー人に聞いたところ、昨日(元日)ここのATMの内の1台が壊れていてチャージはされるもののお金がでてこなかったそうです。
銀行が休みだったので観光客はなすすべもなく、翌日(つまり今日)の早朝から返金してもらおうとした観光客が銀行に長蛇の列を作っていたとのことです(無事返金されたかは不明)。
キューバに限らず海外はそういう可能性もあるので、リスク分散のために一度に大金を下さない方が良いと思います。

街の商業地に入ると規模の小さいショッピングセンターがあったので入ってみた。旅行会社のツアーデスクみたいなノボリを出しているお姉さんがいる。
サンタ・クララ行きのコレクティーボを手配できるか聞いてみた。
街角で聞いたコレクティーボはどれも朝発だったけど、このお姉さんは昼発も手配できるとのこと。一人20CUC。じゃあそれでお願いします!
サンタ・クララからハバナのコレクティーボも手配できるかな?
「それはサンタ・クララで手配した方が良いわよ。ここより大きい街だから旅行会社もすぐ見つかるから。」
そうですか。ありがとう。何しろ地球の歩き方にはサンタ・クララの情報は半ページしかない。トリニダーよりも大きい街なのか小さい街なのかすら分からない。
ともあれコレクティーボが手配できてよかった。

アディダスも売ってます。本物か知らないけど
Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。