ロシアワールドカップチケット到着!そしてリセールへ

ロシアワールドカップのチケット(TST3JAPAN)ようやく届きました・・・。思えば申し込んだのは去年の秋で当選して購入したのは10月なのに、なんでこんなにギリギリに送ってくるんでしょうね。転売防止策なんでしょうか。

元々の予定通りならいいんだけど、4月か5月に送ってくると言っておきながら、結局6月ですからね。5月上旬から早い人はチケットが届いていたのに僕には何の連絡もなくちょっと心配でした。
今後(4年後か8年後か・・・)の参考のために記録を残します。

W杯開幕日:2018年6月14日(木)
購入したチケットTST3の初戦:2018年6月19日(火)

DHLからの発送メール受信日:2018年5月29日(火)初戦の3週間前
スイスのバーゼル発:2018年5月29日(火)
ドイツのライプツィッヒ着発:2018年5月30日(水)
中国の東エリア着発:2018年5月31日(木)
関空着:2018年5月31日(木)
配達準備完了:2018年6月1日(金)本来はこの日に受け取れたのですが、平日だったため土曜に配達指定しました。よって初戦の18日前です。・・ま、そう考えると十分余裕を持った配達と言えるのですが、何しろ情報が足りなすぎると思います。必ずXX日までに届けるから、それまでに届かなかったら連絡しろとか、ロシアで発券できますとかアナウンスがあればまだ安心できたんだけど。
で、今日は代行の佐川急便で昼の12時前くらいに配達されました。
3試合分しっかり入ってるのを確認して、急いで近所のDHLへ向かいました。1試合目のコロンビア戦のチケットをマンチェスターに戻してリセールするのです。リセールするためには遅くとも試合の7日前までにマンチェスターに着けなければならない。問題なければ十分間に合うと思うけど・・・。
リセールについては別の記事で情報をアップデートしたいと思います。

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。