LILI RESTAURANT

地元で人気の食堂LILI

カンボジアで初めての食事はホテル近くのLILIという食堂にしました。

以前シェムリアップに住んでいた友達から薦められた食堂。いわゆる典型的なカンボジア料理ではないけど、地元の人にも人気の食堂だとか。

地球の歩き方にも載っていたので、初日はとりあえず無難にこなせると思いここにしました。

ホテルからは、6号線を渡ってすぐなんだけど、この6号線がなかなか渡れない。
ひっきりなしにトゥクトゥクやオートバイが走っているので渡るタイミングを掴むのが難しい。酔っぱらい運転の事故も多いってキムサンさんが言ってたので、おっかなびっくり6号をなんとか横断。
LILIの売りは野菜や肉を煮込んだスープに麺かご飯を入れて食べる料理。
メニューを見ても分からないから、ウェイターに質問すると付いてこいと手招きして、店先で調理中のスープを見ながら説明してくれました。
よく分からなかったけど、この時点では何を食べても美味しそうだったから、牛肉ヌードルと牛肉粥を注文。

このスープにご飯を入れて食べます

ほどなくして料理がやって来た。
一口食べてみる。むむ、麺がべちゃべちゃだ。ご飯の方もべちゃべちゃ。ま、はっきり言うと美味しくない。第一印象がよくなかったせいか、その後もどうも楽しめず。スープも香草がけっこう効いていたのがちょっと・・。
スープには牛の脳みそらしきものも入っていて、見た目も結構NG。
こんなはずでは・・。初日は冒険せずに、食べやすい物を選んだつもりだったが・・。
ということでちょっと残してしまった。色々丁寧に説明してくれたウェイターに申し訳なかった。ちなみにお値段は二人ともアンコールビールを飲んだのに二人で5.25ドル。日本円で500円弱。激安ですね。

地元の人に人気です
Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。