京菓子司ますね

京菓子司ますね

京都観光に来た両親のおみやげ探しにつきあって三条通りをブラブラして、まずはお決まりのよーじやであぶらとり紙購入を勧める。あとは帰りの京都駅で八ッ橋でも買えば良いんじゃないって思ってたら、いかにも京都っぽい和菓子屋さん発見。
「京菓子司ますね」
老舗っぽい店構えに誘われて入ったんだけど、実はもともとは河原町三条にあったお店がここ(御幸町三条)に今月に移転したらしい。お店は老舗でも店舗そのものは新しいのね。
伝統的な和菓子がたくさん売ってるんだけど、一番目を引くのが和三盆の落雁。鮮やかな色と可愛らしい形。もみじとかうさぎとか丁寧に形作られていて、美味しそう!っていうよりかわいい!って感じ。こういう見た目のインパクトっておみやげには大事ですよね。
単にお砂糖を固めたものだから味ではおたべに負けるかもしれないけど、見た目の美しさは圧勝。しかも落雁の形は季節によって変わるらしい。
思わず我が家も両親達と一緒に1セット買っちゃいました。
京都のおみやげにはますねの落雁がオススメです。

和三盆の落雁
Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。