ラ・モレネータ La Moreneta

この大聖堂にラ・モレネータはいらっしゃいます

大聖堂
Basilica
訪問日時:2008年1月1日(祝) 14:30
入場料:無料
待ち時間:ラ・モレネータ参拝は約5分待ち
オススメ度:B
備考:ラ・モレネータはカタルーニャの守り神。

カフェテリアでようやくお腹を満たしてから、再び大聖堂へ。朝イチで参拝した時は寸前のところでラ・モレネータ(黒いマリア像)への見学コースがお休みに入ってしまったので再チャレンジ。

ラ・モレネータへの参拝コースは大聖堂に向かって右側の入口になります。正面真ん中の入口から入っても遠くに小ちゃくしか見えないので、それだけでラ・モレネータを見たつもりにならないように!正面入口の右側の入口から入ると祭壇の上に上がる階段へ続いていて、ラ・モレネータを間近に見れます。

ラ・モレネータはガラスのケースで保護されてるけども、マリア像が右手に持っている球の部分だけガラスケースが開いていて、その球を触ることが出来る。ありがたやーって感じで恭しく手を添えたり、キスしたりする人が多い中で、キリスト教徒でない(と思われる)人は触らずにスルーしてる人もいる。

僕らはクリスチャンでも仏教徒でもないけど、敬意を表してナデナデしました。まあ神道に熱心じゃなくても初詣に行くのと同じ感覚で。

今でこそ登山鉄道でここまで簡単に来れるけどね、昔はこんな山奥まで登ってきてラ・モレネータに出逢えたらさぞかし感動したんだろうなって思いますね。

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。